search
top

生涯現役兄ちゃんと目玉おやじ

はあい♪

こりは2月まだ雪が残るころの高岡古城公園の写真でつ。

金沢と富山の間にある高岡市の市街地中心にある加賀前田利長が築いた高岡城跡の公園でつ。

桜が咲くとキレイなんでつがね~、大雪で枝がボッキリ折れちゃってまつ。

(´・ω・`)↓  ↓

奥に見える赤い橋から撮ったらこんな感じ~~ ↓  ↓

こりは兄ちゃんのパトロール風景でつ。

ウシが落ちてるのが見えまつか?↓  ↓

ウシはヘンなところで寝るので時々変死体と間違えられまつ。

・・兄ちゃんはパトロールを終えたらヒーターの上で寝るのがお約束。 ↓  ↓

階段にてチビ太巡査と2ショット。

2月中旬にちびたは去勢したのでつがその時の体重が3,9㎏。いまでは兄ちゃんと同じくらいの大きさ。細っそりした顔が大福のようになり3か月前とは別人でつ。

*ボクがおしっこをひっかけるので後ろにシートが張ってありまつ。(;・∀・)↓  ↓

ボクは兄ちゃんのように寒がりではないのでピアノの上でお昼寝がまいぶーむ。

パパがうるさいブルースを弾きだしたら場所を変えまつ。↓  ↓



右上から散歩中の男の子と凶悪犬が接近中の為、塹壕に避難中。

久しぶりにめちゃめちゃコワかったでつ~~( ノД`)シクシク…↓  ↓

【 今日の話題 】

最近は去勢をしても抜糸がないんでつ。医療用のノリでぺた、っとくっつけるみたい~~。

そりからエリザベスカラーもしまてん。患部が気になってなめる猫はあまりいないからでつ。ちびたも全然気にしてなくて帰宅した瞬間からピョンピョン走り回ってました。痛くないのかなぁぁ。

・・久しぶりに病院に行くと目玉おやじは心臓かどっかが悪くてよく入院したてので30代の獣医師夫婦に後を継いでもらってました。さいしょは週何回か診察してたんだけど今は病院の名前も変わっていまつ。ボクなんだかんだで目玉おやじが好きだったんだけどなぁぁ。(´・ω・`)




この記事を見た人は、こんな記事も読んでいまつ。

10 Responses “生涯現役兄ちゃんと目玉おやじ”

  1. 蕨のじいじ より:

    おはよーたんでつ。
    富山のネコたんはのどかに感じマツ。
    でも、雪はかなり消えたでつね。うしはどこでも寝れるからいいんじゃない。ファンヒーターの設定温度は16度ってグッドでつよ。ピアノの上で寝る姿が素晴らしいでつ。道路わきにかく寝てる麦ちゃんは危ないでつよ、水の中に落ちちゃいそうでつ。
    ほんじゃまた。

  2. 麦じいじ より:

    残雪残る中、溝に隠れるというのは、麦ちゃん、あまりに寒いんじゃあないですか?
    じいじのところもまだ残雪が残っていますが、外猫どもは活発に動き出しています。春の便りは、猫ちゃんたちにも届きつつあるのでしょうか。
    今年はなかなか春が来ないように思います。何度も何度も雪が降り、これでもか、これでもか!というぐらいに、雪を堪能したので、もう雪はこれで十分かも。
    寒さも、今年はとりわけひどかったので、外猫どもは生き残れるのだろうかと思ったのですが、みなさん、ちゃんと元気にしているようです。
    我が家の3本の梅の木も少しずつ花の芽が膨らんできています。春近し、です。
    じいじは、寒さとコロナで、この冬はほぼ冬眠状態でした。

    ヒヨドリが高らかに鳴く梅の花 均子

  3. 麦ちゃん より:

    >蕨のじいじ様

    はあい♪
    にんげんは住む場所によって歩く速さが違うらしいでつが、ネコもちがうんでつかねぇ~?そういえば最果て署管轄の野良猫は車が来ても横目でチラ、っと見ながら『めんどくせー』、っというかんじで移動しまつ。
    ウシに至っては車の方がどくのが当たり前と思っていまつ。車が来ても道路の真ん中で日向ぼっこをして動きまてん。
    さて、ここで問題でつ。そのあと車の運転手とウシはどのような行動に出るでしょう。
    ① 運転手が車から出てきてウシをどかす
    ② にらめっこをしたあとウシが移動する
    ③ どっちも動かない

  4. 蕨のじいじ より:

    ①だと思いまつ。理由はありまてん。

  5. 麦ちゃん より:

    こたえ ②

    パパがウシをだっこしてどかしまつ。W

  6. 麦ちゃん より:

    >麦じいじ様

    はろー♪
    溝に隠れるのは不本意なのでつが、動画のつづきで人相の悪い犬がボクに吠えまくりまつ。ありはぜったい堅気の犬じゃありまてん。ボクが長年のパトロール生活で培ってきたカンによるとカワイイ猫を殺すことに良心の呵責を覚えないタイプでつ。
    ・・ウシは『春は待つものではなく探しに行くものだ。』っという迷言を残して出かけていきました。女の子を追っかけて朝も夜もでんでん帰ってきまてん。巡査長がいないのでチビ太巡査はしたい放題でつ。(´・ω・`)
     梅の木、いいでつね~~! ボクんちの近くも生えてまつが風に乗ってふわりといい香りが漂ってきまつ♪麦じいじも梅の香りで冬眠から目覚めてね。ころなが収束したらかんちゃんたちに会いに行きまつ!!(●^o^●)

  7. 蕨のじいじ より:

    ②はにらめっこをしたあとウシが移動する。ですが
    正解はパパがウシをだっこしてどかしまつ なので
    ウシは自分で移動しまてんので、じいじの①が正解だとおもうでつがいかがでしょうか。

  8. じろう より:

    今日はあたたかい1日でしたね〜。
    いつの間にか、ちびたが別猫のようになっていてビックリ!
    鍛え甲斐ありますね。頼りになる署員になってくれそう。

  9. 麦ちゃん より:

    >蕨のじいじ様

    あ、答え書き間違えたでつ。

    ③でつ。どっちも動きまてんからパパが登場して事態の収拾をはかりまつ。

  10. 麦ちゃん より:

    >じろう様

    じろうたんのとこも桜がいっぱい咲いて楽しそうでつ♪ ボクじろうたんとこに遊びに行きたいなぁぁ~。
    先日チビ太をくれたとこに、去勢をしたことを知らせるお手紙と写真を送ったのでつ。そしたらチビ太の育ての親から電話がかかってきて「まあああ~~!!!別の猫みたいになってっ!!!」(@ ̄□ ̄@;)!!っと言ってすごく驚いてたでつ。骨格は同じなので洗うと小さいころのふぉるむに戻るのでつが、乾くとアメリカの警官みたいにガタイがよくなりまつ。

 ↓ コメントかいてくれるとうれしいでつ。

CAPTCHA


top