search
top

ほんにゃくこんにゃく。

ボクとこはアラレが降りましたが雪はまだでつ。(山岳部除く)

こりは雪吊りをしてるパパ。 ↓  ↓  ↓ dddddddd

去年は雪が降ったら支柱が倒れてきて、可哀想な木は支柱と雪の重さに耐えなければなりまてんでした。

でも今回のはイイ出来でつ。↓  ↓  ↓

2雪吊り2_R

・・ところで秀麦(弟②)は帰千葉する時、パパの仕事机の上にお財布の小銭をバラバラっと置いていきました。(1200円分くらい)

そして”これパパにあげといて。”っと言いました。(パパが年を越せないからかなぁ。)

こりは机の上に置いてあった小銭を麦じいじが集めて入れた袋でつ。お宝が光ってるような絵も麦じいじが描きました。

(ボクはこりを見て、少年麦じいじは英語と美術の単位が取れなくて落第したに違いない、っと確信しました。) ↓  ↓  ↓

3お小遣い_Rb

パパはこの小銭を あっ!!Σ(゚Д゚)、、っという間に使いました。(使途不明金でつ。)

ついしん秀麦君へ : こんどきたらパパにもっとお金をあげてくだたい。(ボクの机にも金塊か札束を置いてくりると助かりまつ。)

・・ところできび太の顔を心配してくりたみなたま、有難うごだいました。おかげさまできび太の顔は元に戻りました。でも左足に新たに底辺3×高さ2㎝の台形のハゲが出来ていまつ。いつもおそとで何してるんだろーー。

こりは外から戻ってきたきび太。 パパはきび太のシッポを見て”アメリカンドッグみたい~~。”っと言ってゲラゲラ笑いました。

アメリカンドッグ → こり

4アメリカンドッグ_R

こりはなぜか今ごろ初公開の管理人さんのお家でつよ~~。

オシャレでボクにピッタリでつ♪♪  ↓  ↓  ↓

すたいりっしゅ_R

遅ればせながら新築祝いに生乾きのコンクリートにボクの手形足型を残しておきました。

ボクの足跡を見つけた管理人さんは”あっ!!ネコの足跡が!!!”っととっても驚きました。

ままが”うちのネコかなぁ。”っと言うと、”よ、余裕っす・・。”(;・∀・) っと言いました。 ↓  ↓  ↓

Imdage6

みなたま、来年もヨロシクなのでつ。

楽しい冬休みを過ごしてくだたいね♪♪

ブサネコ再び+予定は未定♪かんさいの旅(3)

・・さいきん不幸が続くボクんちでつ。

稲造が亡くなって不良の黒猫が後釜になり、きび太がボコらりたあと兄ちゃんが黒猫にやられてお腹にケガをしたのでつ。
今まで他の猫とケンカしたことがない兄ちゃんは精神的ショックにより1週間ほどご飯を食べまてんでした。(注射器でスープを飲ませてもらってました。)

兄ちゃんの傷は完治したのでつが、今度はきび太が再び黒猫にボコらりて またブサネコになりました。

ボクサーみたい~~。
きび太は黒猫のサンドバック代わりにさりてるのかなぁぁ。 ↓  ↓  ↓

Image1

黒猫はボクには戦いを挑んできまてん。(ボクにたてつくには100万年早いでつ。)

ぱとろーるのあと寝ていると ろいやるかなんさんからお歳暮が届きました。
↓  ↓  ↓

Image2

おお~~っ。

ネコ心をつかむようにうまく出来ていまつ♪♪ 黄色いのをたたいたり箱ごと蹴飛ばしたりして遊びました。 ↓  ↓  ↓

Image3

・・かんさいの旅のつづきでつ♪

ここ(どっかのおじちゃんが自転車に乗って走ってるとこ。)は麦ばぁばの自転車の前に弟①、後ろに小さいパパが乗ってて転んだ現場でつ。
少し坂になってて凍ってたのでスリップして3人共投げ出されました。パパはその時頭を強打しました。 ☆(;◎ο◎)ノ
その後にも他の所で何回か強打したので時々変なことを言うのかも知れまてん。
↓  ↓  ↓

N-2.3人でこけた所_R

麦じいじが起業したときに ここの2階を借りて仕事しました。でんでん仕事がなかったそうでつ。(今もありまてん。)

↓  ↓  ↓

N-3アウェイク_R

JR京都駅。

サンダーバードでつ。 
パパが撮り鉄みたいに構えて撮影しました。

車内販売がなくなってたので駅弁が楽しみなパパがしきりに残念がっていました。
調べてみると2014年9月15日(月)、1年以上前に終了してたんでつね~~。収益性の悪化が一因のようでつ。
パパは京都駅でパンと飲み物を買いました。ままはここで買った塩パンっというのに感激していました。ザルツシュタンゲンみたいなのでつ。↓  ↓  ↓

N-4京都 サンダーバード_R

金沢が終点なので新幹線に乗り継ぎ。
不便~~~。
停車してる新幹線まで走ったのでつが、新幹線の前でパパがピタ!っと止まって、”こりは新幹線じゃないっ!!”っと言い出しました。

最近開通した割に車体はアンティークな雰囲気を醸し出してまつが、ブルーとブラウンのラインが入ってまつ。ままはパパを新幹線に押し込みました。
『本日は~~北陸新幹線のご利用誠に有難うございます~。』っというアナウンスを聞いて、パパは”スマホで調べた新幹線の時間が違ってたんだよ~~。スマホが悪い。”っと言いました。

こりは北陸新幹線の座席。サンダーバードの方が乗り心地が良かったのはなんでだろ~~?  ↓  ↓  ↓

N-5北陸新幹線_R

富山駅に到着して地鉄電車に乗りホッと一息。

パパが車を置いてきた岩峅寺駅(「剣岳 点の記」のロケ地になった駅。)に向かいまつ。
”着いたよ。”っとパパが言うので急いで電車を降りるとこんな駅でした。 
↓  ↓  ↓

N-6大川寺駅_R

ガーーン!!! 大川寺駅でつ。
1つ手前で降りたのでつ。でも次の電車は都市部のように1分後に来たりはしまてん。この時間帯だと1時間に1本でつ。

【 大川寺駅の1日平均乗車人員 】

60人(2004年度)
68人(2005年度)
65人(2006年度)
66人(2007年度)
65人(2008年度)
61人(2009年度)
64人(2010年度)
60人(2011年度)

無人駅の明かりが暗闇にぼんやり浮かぶのを見ながら、そしてままの視線が背中に突き刺さるのを感じながらパパは麦じいじに助けを求めました。

【 かんさいの旅 終わり 】

・・ところで後日得た秀麦(弟②)情報によると、事情で韓国に住めなくなった(?)っというチェ・ホンマンがあいりん地区 に住んでいるそうでつ。
チェ・ホンマンというのは実写版怪物くんにフランケン役で出演した人でつ。

怪物くん
チェ・ホンマン

パパは”会いたかった~~!!!”っと言ってしきりに悔しがっていました。

top