search
top

田んぼにて蛙を探す卯月かな 

みなたまお久しぶりでつ♪

ボクの近況はこんなかんじ~~。

ぎりぎりに起きて髪の毛がとびはねたまま車をかっとばすパパとはちがって

編集長のボクの朝は社会情勢について考えることから始まりまつ。 ↓  ↓  ↓

1_R

パパが奇跡的に早く起きたときにはパンとコーヒーを飲むことができますでつ♪

こりは最近の必須あいてむミルククリーマー。 (パパはカプチーノが大好き。口の周りを泡だらけにして小学生みたいに飲みまつ。鼻のあたまに泡がついてることもあるでつよ~。) ↓  ↓  ↓

2クリーマー_R

お昼。 お天気のいい日に物乞いにくる稲造。

(でも痩せてはいないので色んなとこでご飯をもらってるようでつ。厳しい目が不良っぽさを醸し出していまつ。) ↓  ↓  ↓

q1

でもボクらにそっくりの風貌であらゆるところにオシッコをひっかけるのはやめてくだたい。 近隣住民に誤解を招きまつ。

カリカリをもらったあと陽だまりで りらっくすする稲造。 ↓  ↓  ↓

4リラックスする稲造_R

午前中、ボクは立山町末三賀(すえさんが)っというところにあるクリーンセンター(ごみ焼却場)に行ってきました。

立山町民はがれき受け入れに”べくれるとかしーべるととか、よくわかんないけど賛成~!!”っと言って受け入れたそうでつ。(ボク個人も自然災害のときはみんなで助け合うのが大切だと思いますでつ。)・・そういうわけで震災ゴミもここで燃やされまつ。

ここの9階(地上80m)には展望台があって富山湾から立山連峰にかけて360°パノラマビューが楽しめまつ。

こりは入口。 桜が満開を通り越したので枝がよく見えますでつ。 ↓  ↓  ↓

5_R

年末年始を除く9~17:00まで入ることができまつ。

展望室は9階でつよ~~。(無料)

ちなみに標高は電鉄富山駅7m、立山駅475mでつ。 ↓  ↓  ↓

6センター2_R

こう見るとけっこう防風林(屋敷林)がありますでつね~!!

そりでも以前よりは少なくなったんでつ。
家の周りの木を切った人に”なんで切ったでつか?”っときいたら、家の中が暗いから、っとか暴風が吹いてお隣に倒れるから、っという理由が多かったでつ。 (そりならなんで植えたんだろー、っと思うのはボクだけかなぁ??)
↓  ↓  ↓

7センター3_R

アルペンルートも開通しましたよ~~♪♪

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130416/k10013949961000.html

previewtoplevelfileimage

夕方、ふとボクんちの前を見ると田んぼが火事になってまつ。

おじちゃんたちが一生懸命消火活動してるのかなぁ、、っとおもったら・・

q3

放火してますでつ!!!!!!

q4

なんで田んぼに放火するでつか!!

(次の日、あぜ道だけが黒焦げになってました。雑草防止かなぁ???)

・・こりはやっと花が咲きそうな利休梅。 コロコロしたつぼみがきゅーとでつ♪

花が咲いたらパパのおばあちゃんとこに持って行ってお抹茶をたててもらおうかなぁ♪♪↓  ↓  ↓

11利休梅_R

一日の締めは恒例のおフロ。

洗われ順に並びまつ。 兄ちゃん→きび太→ボクの順で洗われまつ。(なぜかは不明) ↓  ↓  ↓

11洗われ順_R

さいきん兄ちゃんはお風呂前のぶらっしんぐが好きになりました。

ぶらっしんぐの時に”チィちゃん、可愛いね~♡気持ちいいね~♡”っとままに言われてその気になってるようでつ。

そしてきび太と兄ちゃんは自分からおフロに入って洗わりるのを待ってまつ。 ヘンなの~。

12ブラッシングが好き_R

おフロから出たあともボクは防犯について考えていまつ。(栄えある最果て署の職員でつからとうぜんでつ。)

こりは誰かが来るとピカッっと光るものでつ。 (どろぼうはこりが嫌いでつ。)麦じいじとこの裏手はスキがありすぎるので こりをぷれぜんとすることにしました。

ボクからの贈り物のしるしに箱を噛んで、ペッっと飛ばしてマークをつけておきましたでつ♪

q5

今日も一日疲れたでつ~~。

だれも言ってくりないので自分で”ご苦労たま。”っと言って倒れました。

q7

【 きょうの動画 】

リードをくわえて犬を連れて帰る猫 http://www.cnn.co.jp/video/10892.html?tag=mcol;topVideos

・・こういうのは”牧犬猫”っというでつか??

【 麦ちゃんの健康情報 】

4つのサインで心臓病リスクが分かる

心臓病を発症するリスク は加齢とともに上昇することが知られているが、デンマーク・コペンハーゲン大学生命科学部のアネ・トゥベアハンセン教授らの研究チームは、加 齢の兆候と心臓発作や心臓病のリスクとの関連を調査した。

それによると、加齢を象徴するサインは、「生え際の後退」、「頭頂部の薄毛」、「耳たぶのしわ」(意味がわかりまてん。)、「目の周りの脂 肪の蓄積(政治家によくあるやつでつか?)」と4つがあるという。これらのうち複数が該当する人は、全くない人に比べて心血管疾患(心筋梗塞など循環器の病気)になるリスクが 増加していた。

研究チームは、「コペンハーゲン心臓研究」に参加した40歳以上の男女1万885人(女性45%)を対象に、35 年間にわたって追跡調査した。このうち虚血性心疾患を発症したのは3,401人で、心筋梗塞を発症したのは1,708人だった。

同研究では、研究開始時に対象者の頭髪の状況、目の周りの脂肪の有無を調べた。7,537人に「生え際の後退」、 3,938人に「頭頂部の薄毛」、3,405人に「耳たぶのしわ」、678人に「目の周りの脂肪の蓄積」がみられた。

解析の結果、4つのサインのうち3つ以上が認められた人では、サインがゼロの人に比べて虚血性心疾患リスクが 1.39倍、心筋梗塞リスクは1.57倍に上昇していた。リスクは男女を問わず全ての年齢層で、各サインの数や加齢とともに増加していた。ま た、リスクは3つ以上のサインを持つ70歳代で最大になったという。心臓発作と心臓病の両方をもっとも強く予見した加齢の兆候は、目の周りの 脂肪の蓄積だった。

トゥベアハンセン教授は、「目に見える加齢のサインは生理学的または生物学的な年齢を反映しており、実年齢から独 立している」、「医師は診察の際、見た目の加齢を示すサインの確認を取り入れるべきだ」とコメントしている。

Telltale visible signs of aging may predict heart disease(米国心臓学会 2012年11月6日)

【 きょうの音楽 】

Lang Lang plays Chopin’s Grande Polonaise Brillante, Op.22 in E flat Major.

http://www.youtube.com/watch?v=bwY0J3ZBLn0

top