search
top

ボクのしごとと兄ちゃんの生い立ち(その3)

らりほ~!!

ずいぶん暖かくなってきたでつね♪♪

なんだか豪雪っといってたのがうそみたいに雪がなくなってしまいました。こりは今週のはじめ頃 兄ちゃんとてりとりー境をパトロールに行ったときの画像でつ。
ちょっとだけ雪がのこってまつ。↓  ↓  ↓

にっき0_570

ここで畑をしてるおばあちゃんはいつもイヌさんを連れてくるんでつ。
おばあちゃんが野菜の世話をしてるあいだ、イヌさん(たぶん柴犬)はここで遊んだり、この小さい犬小屋で昼寝したりするみたい。
いいなぁ。ボクもこんな秘密基地が欲しいなぁ・・。↓ ↓  ↓

にっき1_570

こりはボクのあしあと。雪が消えないうちに撮影しときました。われながらきゅーとなあしあとでつ♪

↓  ↓  ↓

にっき2_570

ジャスミンのはっぱが雪で茶色く枯れてしまったのでスポーツ刈り状態にされてしまいました。(右のぷらんたー)

左のぷらんたーのは淡い色合いのムーランルージュっというイタリアのフリルパンジーでつ。

暖かくなったので パパとママも急に庭の手入れをするようになりました。今までは庭がきたなくても雪でかくれてたんでつが、かくせないじょうたいになったので重い腰をあげたみたいでつ。↓  ↓  ↓

にっき3_570

ボクのてりとりーの一番端っこの家には長靴と手袋が干してありましたでつ。においをかいで確認。
でもにおいをかいだあと、ちょっと後悔しましたでつ。↓  ↓  ↓

にっき4_570

そりでは 【兄ちゃんの生い立ち その3】 でつ♪

兄ちゃんはとても可愛がられました。来てから3ヶ月は迷子にならないようにお外には出られまてんでした。

でもベランダの葉っぱの上であそんだりしてお外の空気をいっぱいすいました。↓  ↓  ↓

1

小さい兄ちゃんはこのボールであそぶのが大好きだったんでつ♪すぐこわしてしまうので何回も修理したり同じのを買ってあげたそうでつ。起きてるあいだはじっとすることなく遊びまわって、疲れたらコテン、っとねてしまいまつ。↓  ↓  ↓

2

小さい兄ちゃんは寝てるときもきゅーとでつ。

でもたくさんごはんを食べたので、小さいのはほんの少しの間だけでした。兄ちゃんは体重計にのるたびに重くなっていきまつ。

パパは兄ちゃんをだっこして体重を測りながら、”これくらい体重があったらなぁぁぁ~~。”っとぼやいていました。↓  ↓  ↓

3

そういえば仕事のついでにパパがおじいちゃんちに寄ったとき、おじいちゃんが ”ことしのいんふるえんざは頭がいい人がかかるんじゃ~。”っと言ってたそうでつ。・・ということはパパの血縁ふなー一族はあほなのかなぁ??(じろうさんのご主人とか。)

パパのおじいちゃんがどんな人か知りたい人は去年の1月29日のボクのブログを見てね。
こちら

でも鳥さんもいんふるえんざにかかってるから”鳥以下”ってことでつよ~!!鳥さんにたしざん教えてもらったらいいでつよ。

Q:虫が一匹いました。そこに虫が一匹ちかづいてきました。鳥さんは虫を両方たべました。さて何匹たべたでしょう。

A:鳥さんは2匹たべたけど、おなかのなかでぐちゃぐちゃになっていっしょの塊になったので1匹なんでつ。1+1=1。よい子のみなたん、わかりましたでつか?

ボクはパパが剪定するのに使う脚立の上にいまつ。

別にぼ~~っとしてるわけではありまてん。平行になってるか確かめてあげてるのでつ。ネコは平衡感覚がすごいんでつ。

↓  ↓  ↓

にっき7 (2)_570

ボクが確認してあげたあとパパが剪定開始。

来週も天気は悪いけど、最高気温は10℃くらいまであがるそうでつね。暖かくなるのはいいけど長期予報を見ると、6月頃から平均より気温が高くなるそうでつ。ひ~~~っっっ!!また真夏日の到来でつかね~。考えるだけでぐったりしてきまつ。↓  ↓  ↓

にっき7_570

ボクはこんなにいっしょうけんめいがんばってるのに、パパはあるときじぃ~~っとボクを見て、突然”貧乏神みたい。”っとつぶやきました。(ボクのおかげで”立山にいこう”のスタッフがご飯を食べているというのにひどい侮辱でつ!!)ボクんちが貧乏なのはパパのせいでボクのせいではありまてん。

突然はなしがかわりまつが、NZの地震大変でしたでつね~!!パパの友達のバイト友達が行方不明になってるそうでつ。

地震てすごい破壊力でつね!!阪神大震災があったとき、その時高校生だった男の子の友達が夜更かしして5時頃起きてたんでつ。、突然地面がバシッと青く光ったと思ったらズドーン!!っときたので あまりの衝撃に”核戦争が始まった!!”と思ったそうでつ。

【ママ恒例のアレンジでつ。】オレンジの バラがカルピディーム、オレンジの チューリップはユリ咲きのバレリーナ。 。 ブルーのデルフィニウム、

ライラックキャンドル (紫・ジャイアント系)を入れると何かの式典みたいになってしまいました。紫の バラ

リークと クリーム色の スイトピー ステラが とてもいい香り♪

赤とピンクの複色のバラは タージマハル。 あと、 淡いオレンジのカーネーションが入ってまつ。

日本の生産者さんは次々と新しい品種を生み出していきまつ。すごいでつね!!(撮影:新入社員)

DSC_0003_570

 世の中には”猫の十戒”っというのがあるそうでつ。

1汝、人がモデムを使っている時はキーボードに飛び乗ることなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2汝、トイレットペーパーを全てロールから引っ張りだすことなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3汝、透明ではないのでテレビやモニターの前に座ることなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4汝、冷蔵庫の上から勢いよく吐き戻すことなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5汝、人間の顔の上に尻を向けて横たわることなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6汝、家とは機会があれば抜け出せる刑務所ではないことをさとるべし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7汝、人間の歩みがいかに遅くともつまずかせることなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
8汝、家にゲストがいるときはトイレのドアを開けることなかれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
9汝、汝は肉食動物であり観葉植物は肉でないことを思い出すべし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10汝、叱られたときには後悔してみせるべし

ボクの介護日誌&兄ちゃんの生い立ち(2)

みなたん ものすご~くお久しぶりでつ。お元気でつか?

お見舞いメールもありがとうございましたでつ♪

Image17

ボクのママは日曜から調子がわるかったのでつ。外出先で体中ひどい関節痛におそわれて家に帰って体温を測ったら39度でした。(でもふつう悪寒とかから先になりまてんか??)ママが一晩中痛い痛いと叫ぶので ボクはイタイイタイ病になったのかなぁ?っと思いましたでつ。

ママはぜったいインフルエンザだと思って月曜に医院に行って検査をしました。でも先生は鼻の奥まで綿棒を入れて検体(粘膜表皮)を取ってまてんでした。(しっかりと採取してなかったり、発熱後24時間以内に検査をしたらウイルスがまだ少なくて陰性になることがよくあるんでつ。)それにその時は37、5℃に体温が下がってたのでママは風邪と言われて帰ってきました。

痛みと高熱が続くので次の日違う医院に行きました。検査したらインフルエンザでした。B型。点滴をしてタミフルその他いっぱい薬をもらって帰ってきました。ボクは添い寝してあげたり、グルグルいったりしてあげました。でも胸の上に乗ってグルグル言ってたら”ぐるじいからどいて~~”っと言われてしまいました。でもボクの介護のかいあって、ひどいのはセキくらいになりました。もうすぐ治りそうでつ。

それにしても・・パパはママのご飯を一緒に食べたり 同じコップで飲んだりするんでつ。うつらないのかなぁ?っと思いまつ。でも今のところインフルエンザの気配はありまてん。

パパは風邪をひきまてん。ときどき仕事柄 頭痛がするみたいでつが小学生のときから高熱はでたことないそうでつ。ボクも生まれてから熱が出たことはありまてん。ママが言うには、パパとボクはお気楽だから熱が出ないのだそうでつ。

・・ところで、ボクのとこは雪がずいぶん消えたのでつが、雪のあとはちょっとヒサンでつ。

ボキッと折れた沈丁花。雪が多かっただけに去年よりひどいでつ。少しずつ添え木をして元の形に修復していくよていでつ。たぶん花も咲きまつ。↓  ↓  ↓

にっき0_570

ビーチを映し出してるDVDを見ながら常夏の国へ移住することをかんがえてると・・ ↓  ↓  ↓

にっき1_570

いつものように ひーたーの前にいる兄ちゃんが目に入りました。↓  ↓  ↓

にっき2_570

・・寝てしまいました。兄ちゃんは小さい時から寝てるところがかわいいでつ。 ↓  ↓  ↓

にっき3_570

去年の6月28日のボクの日記に兄ちゃんの生い立ち(1)が書いてありまつ。(もう忘れてしまったと思うのでコピペしときまつ。)

*****

兄ちゃんは生まれたばかりの時に東京の公園の桜の木の下に置かれていました。やさしい女の人が兄ちゃんをみつけて拾って帰りました。その人のおうち には他にもネコがいて、にいちゃんはアッシュというカッコイイ名前のネコと楽しく遊んでいましたが女の人は兄ちゃんを里子に出す事にしました。(ママが白 い靴下をはいたレッドタビーの子猫を募集していたので、その人は画像を送ってくれました。)ママは兄ちゃんの事がすぐ好きになって兄ちゃんを飛行機で送っ てもらうことにしました。6月でつ。

パパとママが兄ちゃんを迎えに富山空港に行って どこかな~っと探していると兄ちゃんは貨物のところにぽつん、、っと置かれていました。兄ちゃんは その時まだ手のひらサイズのあかちゃんだったので緊張してケージの中に下痢をしていました。最初は病院に連れて行く予定だったのでつが兄ちゃんが疲れてい たのでパパとママはひとまずおうちに連れて帰ることにしました。

なまえは小さいから”ちっち”。知的エネルギーを全く使ってないエコな名前でつ。もし兄ちゃんが東京にいたら もっとスタイリッシュな名前になって たのかもしれないでつ。

画像は東京にいた頃の兄ちゃん。↓  ↓  ↓

titi1 - コピー

病院に行ったのは3日後。兄ちゃんもさいしょはおとなしかったのでつ。でも、ちょっと元気になると最初にすんでいたお姉ちゃんのアタマをパシパシた たきはじめました。下から頭を出すとたたくので”もぐらたたきみたい”っと言われたそうでつ。(兄ちゃんは今では紳士でつが、むかしはワルだったので つ。)

今は夜になったらお外に出ようとします。なぜかというと過去の教訓を生かして若いネコを非行から守る為でつ。家では”夜回りせんせい”っと呼ばれて いまつ。お昼にパトロールする時は”日回りせんせい”、警察学校に行って”お巡りせんせい”になったらもっとよかったのに、っと時々おもいまつ。***********

お家に来たときはてのひらサイズで 瀕死のネズミみたいだったので パパとママは栄養のあるものをいっぱい兄ちゃんに食べさせました。そしたらどんどん大きくなりました。大きくなってく途中の兄ちゃん。↓  ↓  ↓

にっき1_570

くね、っとして寝るところは今もかわりまてん。↓  ↓  ↓

にっき2_570

最初に住んでたお姉ちゃんのベッドに勝手に入っていく兄ちゃん。我が物顔でつ。高齢のお姉ちゃんは余生を静かに暮らそうと思っていたのに兄ちゃんのせいで台無しになってしまいました。↓  ↓  ↓

にっき3_570

兄ちゃんの目がつり上がってるように見えますが、ほんとうにつり上がってて、耳がすごく大きくてキツネみたいな容貌だったのでつ。

まだ2月だけど、暖かい日が続いていまつ。ボクんちもすこしだけパンジーを植えました。”ムーランルージュ”っていうのでつ。↓  ↓  ↓

にっきlast_570

そりから・・春だから?

パパの友達2人が婚約しました。ひとりは金沢の人と。もうひとりは東京の人と。

パパは”同じ年の人で独身がいなくなってきたなぁ~~。”っとちょっと寂しそうに言いました。結婚するとお気楽に遊べないもんね。ボクもモモちゃんと結婚したら あまり遊べなくなるのかなぁ。。

雪の日の独裁政権打倒ごっこ。

今日は立春でつね~♪なんだか暖かいでつ~~♪♪

でも今週の雪はひどかったでつ!!ボクのてりとりーには家の前以外は雪がいっぱい残ってまつよ。2月にどっさり雪がふることもあるので まだ油断はできまてん。こんかいは、大雪の日にボクらがしてることをお伝えしますでつ。

朝・・ボクのあくびから始まりまつ。

パパとママはボクのあくび顔をみて ”すごくぶさいくだ。”っといいました。たしかにハンサムとはいえないでつが、あくびしてカッコイイほうがおかしいと思いまつ。(パパとママだってぶさいくだもん。)

にっき1_570

起きようと思ったのでつが、兄ちゃんがまだ寝てるので 2度寝することにしました。

↓  ↓  ↓

にっき2_570

しばらくしてとけいをみると もう10時20分でつ。(ボクはパパみたいに時計をみて あわてふためく心配はありまてん。ねこでよかった、っとおもうしゅんかんでつ。)

このとけいの振り子に描かれてるネコの足がボクの足に似てる、っとよくいわれまつが似てまつか??↓  ↓  ↓

にっき3_570

外の様子をみてみまつ。前の日、寒波で豪雪だったんでつ。(そういえばパパとママが帰ってきたとき、また鍵の穴が凍ってたので近くの自販機でお茶を買って来てぶっかけて入ってました。 )

ひょおおおおおっっっ!!!いきなり窓の外にすごいツララでつ!!長いのは1めーとるくらいありまつ。こうなるとほとんど凶器でつよ~!!   ”窓を開けると巨大なつららが牙をむいていた・・”(雪国のぱくり)・・小説書いてみようかなぁ。↓  ↓  ↓

にっき4_570

最近てりとりーの見回りをおこたってたので寒いけど外にでました。

1~1.5めーとるの雪の山でつ。新潟のほうは3めーとるもふったとこがあるみたいだけど だいじょうぶかなぁ?立山の白岩にすんでるボクの知り合いのばぁちゃんに とんねるの掘り方おそわるといいかもでつ。↓  ↓  ↓

にっき5_570

ボクはももちゃんの家に行く事にしました。。↓  ↓  ↓

にっき6_570

ふぉぉーー??、、体が雪の中に沈んでいきまつ!!いきなり遭難??↓  ↓  ↓

にっき7_570

でもタフなボクは木の皮を食べて生き抜くのであった・・、っとボクの自伝には書いておこうっと。

(家の中からママが ”それアジサイだから食べちゃダメ!!”っといってました。)なんであじさいを食べたらいけないかは過去のボクのぶろぐを見てね。
こちら2010年7月 6日” ぱぱのいびき”
↓  ↓  ↓

にっき8_570

あじさいをかじってると、 あじさいの辺りにおいしいハーブがあったことを思い出しました。(どんなハーブかは同じ7月6日のぶろぐの画像参照なのでつ。)そりでハーブをさがしてるうちに 自分がももちゃんの家に行く途中だということを忘れてしまいました。そして家にかえってしまいました。↓  ↓  ↓

[stream flv=x:/awakecomputer.biz/mugi/img/1.flv img=x:/www.awakecomputer.biz/mugi/wp-content/uploads/2011/02/1111.jpg embed=false share=false width=570 height=400 dock=true controlbar=over bandwidth=high autostart=false /]

2週間ほど前、ボクのうんこに白い未発達の寄生虫らしきものが発見されて血が付いてたので下の画像のぷろふぇんだー、っというくすりを付けらりました。飲み薬ではなくて 後頭部に滴下して駆虫するタイプなのでつ。

ボクのばあい副作用はありまてんでした。(子猫でも使えまつ。値段も安いでつ。ボクのは2回分入りで1600円くらい。)食欲もあるし元気に遊びましたでつ。でも虫は元の形のままではなくてバラバラになって うんこといっしょに出てくるので本当に駆虫されたのかどうかは確認が難しいでつ。とりあえず血便はなくなりましたでつよ♪

詳しくはこちら

このぱっけーじのネコ、ボクにそっくりでつ。

そういえばこのあいだ、立山に住んでるパパとママの友達が冬の間だけ面倒をみているのら子ネコがいるんでつが、ケータイで見せてもらったら 5匹全部ボクと全く同じ茶トラだったそうでつ。
なんだかボクのもようって、メチャクチャ希少価値がないでつね・・(´・ω・`) 
でも モモちゃんも茶トラだからボクの子孫を海の砂粒みたいに増やすのもいいかなぁ~。立山ネコ=茶トラ計画でつ。↓  ↓  ↓

Imagddde2

話はかわりまつが、エジプトがなんだか混乱してまつでつね~。カイロは十数年前は女性一人でも歩けるくらい治安がよかったんでつ。(軍事政権だし、いたるところにたむろってる男の人にジロジロ見られまつでつが・・。)

エジプトも立山くらい大雪がふったら誰もデモに参加しなかったと思いまつ。カイロの今日の気温は22℃/12℃晴れのち曇。う~~ん、デモ日和でつね!!

そういえば ず~~~っと前、カーター元大統領もイランのパーレビ国王にデモ参加者に対して武力行使を行わないように警告したでつね。結果79年のイラン革命でパーレビ政権は倒されてアメリカは新しい政権から激しい反発を受けましたでつ。

今回も同じかんじなのかなぁ。 ”ムスリム同胞団はエジプトが79年にイスラエルと締結した平和条約も破棄で一致した”そうでつ。(時事通信)

民主化っと聞くとなんだかすごく自由ないめーじがありまつでつが、不安定化したり、不公正な一部の指導者に支配されることには変わりありまてん。民衆は比較的安定的な軍事政権のときより自由を失う結果になるかもしれまてん。ボクはどんな人間がどんな体制で支配してもできる事は大差ないと思いまつ。

・・と言いつつ4年にわたる兄ちゃんの独裁政権打倒ごっこ。↓  ↓  ↓

[stream flv=x:/awakecomputer.biz/mugi/img/2.flv img=x:/www.awakecomputer.biz/mugi/wp-content/uploads/2011/02/222.jpg embed=false share=false width=570 height=400 dock=true controlbar=over bandwidth=high autostart=false /]

いつもは兄ちゃんが” 麦ちゃんつよいなぁ~っっ!!”っと言って負けてくれるのでつが、今日は機嫌が悪かったのか負けてくれまてんでした。兄ちゃんは体重が5.5㎏→5㎏に減ったのでつが、それでもボクより大きいので 本気のけんかごっこの時は力でいつも負けまつ。革命はなぜか平和裏に終息。当分兄ちゃんの独裁政権は続きそうでつ・・。

top