search
top

すずめのひっこし。

今日はくもり。裏に住んでる愛するももちゃんは今日も家にいるようでつ。しかたないから家のまわりをぐるぐる警備してました。(最近はぶっそうでちから・・)

上のほうが騒がしいので
ふと空を見上げてみると、、

すずめの大群!!
(てんぺんちいのまえぶれ??)

まいにちしんぶんには すずめが少なくなってきてるって書いてたのに・・
↓  ↓  ↓

================================================================
スズメ 国内生息数、半世紀前の1割に 全国調査で判明
毎日新聞

国内のスズメの生息数が1800万羽にとどまることが、立教大理学部の三上修・特別 研究員の調査で分かった。餌場の田畑と、巣を作る木造家屋の減少などにより、最近20年足らずで最大80%、半世紀前との比較では90%も減少したとみられる。スズメの生息数を全国レベルで推計した調査は初めて。
調査は08年5、6月に実施。気候の偏りなどを考慮して秋田、埼玉、熊本の3県を調査地に選び、住宅地▽農村▽森林--など五つの生息環境について巣の平均密度を算出。国土交通省が持つ建物用地や森林などの面積データとの比率を基に、巣は全国に約900万個あり、個体数はつがいで約1800万羽と推定した。
減少率は農作物の被害面積や、有害鳥獣駆除数の推移などから推定。個体数は90年以降80~50%程度減り、60年ごろとの比較では10分の1になった可能性もあると結論付けた。 [木下武]】
================================================================
原因がわかったでち。
みんな立山にひっこしてきたのでつ。

続:かまきりのたまご。

arere1.jpg

あーーー。

この前の散歩のときのクリーム・・。

なんかフライみたいになってまつね??


あっちにいるのはボクのにいちゃんです♪
4さい。しゅみはひるねです。


今日びっくりしたこと。

kamamugi1.jpg

暖かい ぽかぽか日差しの中
パトロール中の出来事。

生まれて初めてカマキリ君産卵シーンを目撃!!(高さ約1M)
お尻から白い泡みたいなのを出しながら奮闘してま~す。

雪国では降雪を予想した高さに産卵するという説もありますが
近くの地上20cmの所にも卵があったので この予言は
あまりあてにならないようです。。

1 / 212
top